Faq | よくある質問

リッチランド豊南郷への入居について、施設等へのご質問をおまとめしました。
こちらで見当たらない質問、よく分からないことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

■ 入居とお食事について

Q
:栄養士はいるのですか?
A
:レストラン部で作る食事は専属の管理栄養士の下、経験豊富な料理長が調理致します。
すべて栄養士が管理致します。
家庭的でかつ健康維持、健康増進を考えたお料理を提供させていただきます。
Q
:きざみ食や、治療食(ソフト食)なども提供されるのでしょうか?
A
:ご入居の方の咀しゃく能力、嚥下能有力に合わせた方法で看護師の判断のもと、提供致します。
また、食事療法の必要な方は医師の指導のもと看護師と連携の上で治療食を提供します。
Q
:食事は、レストランでの食事のみですか?
A
:個室には、ミニキッチンがついておりますのでお食事をご自分で作っていただくことも可能です。
買い物につきましても、北習志野駅までの送迎バスが、1日8便(1時間に1便)出ております。
また、週一度は近隣の大型スーパーなどへ買い物ツアーバスが出ておりますので、ご利用頂けます。
Q
:体調が悪く食事内容を変更してほしい時は当日変更してもらえますか?
A
:はい、できます。担当者の判断で当日でも食事を変更していただくことが出来ます。

■ 生活全般・医療体制について

Q
:入居の際、引越の手伝いはしていただけるのでしょうか?
A
:承ります。お引越しをされる前に「リッチランド豊南郷」の居室コーディネートについてもご相談を承ります。
ご入居されるご本人様が早く「リッチランド豊南郷」での生活に慣れて頂けるようにあらゆる面からお手伝いをさせて頂きます。
引越し業者の手配から必要物品のご相談まで承りますので、なんなりとお申し付けください。
Q
:医療機関との協力関係は?
A
:医療機関「ほそかわクリニック」の内科医が定期的に訪問致します。
Q
:ターミナルケアに関する考え方は?
A
:ご本人もしくはご家族の考え方を尊重し、ホームドクターと相談のうえ最善を尽くします。
Q
:医療行為については、どの程度までのことをしてくれるのですか?
A
:在宅看護の領域はもちろん、外来通院レベルでの医療行為は、主治医が可能と判断するものすべてを行う予定です。
例として経口摂取が困難な方には各々の病態に応じて、胃ろうチューブや鼻腔チューブからの経管食、中心静脈ラインからの高カロリー供給を行います。
また、おむつを中心とした在宅介護レベルの排泄管理のみでなく、尿道カテーテルによる管理、浣腸手技なども可能です。
この他、在宅酸素療法を要する方、食事療法のほか経口糖尿病薬、インスリンの投与を要する糖尿病の方も施設内で医療行為が受けられます。また、吸引、吸入、酸素吸入などによる呼吸器管理も行います。
Q
:介護保険の更新など、役所手続きをして貰うことは出来ますか?
A
:はい、こちらで手続きをしていただくことも可能です。
Q
:洗濯などはどうなっていますか?
A
:施設内にランドリーがありますので、そちらを利用頂けます。
また、施設が提携しているクリーニング業者を利用することもできます。
▲ トップに戻る